女性ドライバーを歓迎している求人もある!

女性ドライバーを積極採用している運送会社を見つけよう

運送業界で働く女性ドライバーの人数は依然として少ないものの、女性が働きやすいように仕事内容や勤務形態などの見直しを行う企業の数は年々増えています。たとえば、数あるドライバー仕事の中でも、地域内のルート営業や荷物の配達については、体力にあまり自信が無い女性も負担を感じずに働くことができ、働きながら運転技術や対人能力などを高められるといったメリットがあります。女性ドライバーの人材育成に力を入れている企業においては、キャリアや能力に応じて男性社員と同様の内容の研修を実施したり、自分の都合の良い時期に産休や育休を申請できるようにしたりしているところが少なくなく、定年まで安心して働き続けることが可能です。

契約社員やパートの求人もチェックしよう

女性ドライバーの求人の雇用形態は企業によって違いがありますが、必ずしも正社員になることを希望しない人は、契約社員やパートの求人にも目を向けることがおすすめです。特に、全国に多くの営業所がある運送会社においては、顧客のニーズに対応するために、短時間勤務のドライバーの採用に力を入れているところがたくさんあります。こうした職場は、子どもが小さい人や親の介護をしている人に対するサポートがしっかりとしているところも多く、女性ドライバーも無理なくキャリアを積むことができます。なお、大型や中型のトラックドライバーの求人は、数年の業務経験や所定の免許が必要となるものも多いため、求人選びをする際に気を付けておくと良いでしょう。