有機栽培

土壌作りからの有機栽培

当農園では、摘んだブルーベリーをそのまま食べられるように農薬を使わないで有機栽培で頑張っています。
平成21年10月、英有機農園では、有機栽培の認定を受けることができました。

小さな害虫は、ブラシで駆除します



薬を使わないので、手作業での駆除となります。
↑↑↑
どんなに草が伸びても除草剤は使わないで頑張っています! 梅雨になってジメジメしてくるとアメリカシロヒトリが発生しました

皆様に安心して食べて頂けるブルーベリーを育てる為、毎日が試行錯誤です。
農場での「ブルーベリー狩り」でも「通販」でも、摘みたてをそのまま食べられます。
はなぶさ農園では、安心して食べられる商品をお届けします。

春になって芽がでて花が咲き・・・実を付けるまであと数ヶ月
↑↑↑
堆肥の散布や剪定は大切な仕事!緑の無い次期の手入れが重要です。
↑↑↑
植物は生き物・・・「丈夫に育って・・」との願いを込めて苗木をせっせと植えます。
↑↑↑
ブルーベリー農場は傾斜があって景色は抜群!高崎や前橋の夜景も一望できます。
↑↑↑
農地改良から・・ブルーベリーの育成に適した土壌づくり。
ブルーベリーを有機栽培する為、あらたな土壌作り
Copyright(c) 2011 HANABUSA FARM. All Rights Reserved.